京都府

京都府のおすすめ観光スポット

清水寺

清水寺(きよみずでら)は、778年(宝亀9)、延鎮上人が音羽の滝の上に庵を結び、千手観音を祭ったのが始まりとされています。古都京都の文化財としてユネスコ世界遺産に登録されています。「清水の舞台」と呼ばれる本堂(国宝)は徳川家光が1633年(寛永10)に再建したもので、建物の前半部分が139本の柱に支えられ、山の斜面にせり出すようにして建てられています。また、清水寺は、西国三十三カ所第16番札所ともなっています。

  • 所在地 京都府京都市東山区清水1
  • アクセス JR京都駅→市バス206系統で10分


金閣寺

金閣寺は、足利3代将軍義満が別荘として建てたものですが、正式名は義満の法号にちなみ鹿苑寺(ろくおんじ)と言い、臨済宗相國寺派の禅寺です。
お釈迦様の骨をまつった舎利殿は、漆地に金箔を押した三層宝形造の建物であるため、通称「金閣寺」と呼ばれています。また、舎利殿の周囲の庭園や建築物は、極楽浄土をこの世にあらわしたものと言われ、四季折々の美しさに彩られます。舎利殿は1950年の失火で全焼しましたが、1955年にほぼ焼失前の状態に再建され、現在は世界文化遺産に登録されています。

  • 在地 京都府京都市北区金閣寺町1
  • アクセス JR京都駅→市バス101・205系統で30分



京都府のおすすめホテル・旅館


渡月橋

渡月橋は、嵐山の桂川に架かる全長250mの橋です。平安初期の承和3年(836)、空海の弟子の道昌が架橋したのが始まりとされ、現在の橋は1934年(昭和9年)に完成したものです。名前の由来は、亀山上皇が曇りのない夜空に月がさながら橋を渡るように動いて行くさまをみて「くまなき月の渡るに似る」と感想を洩らしたことから、「渡月橋」と呼ばれるようになりました。橋の南側からは嵐山を展望することができ、春の新緑や桜、秋の紅葉など、京都ならではのすばらしい景観を楽しむことができます。

  • 所在地  京都府京都市右京区
  • アクセス  京福電鉄嵐山線・阪急嵐山線嵐山駅より徒歩5分


    スポンサーリンク


京都府・その他のおすすめ観光スポット

  • 天橋立
    天橋立(あまのはしだて)は、松島、宮島と並んで日本三景の一つに数えられる景勝地です。全長3.6キロメートルの湾口砂州で、約8,000本の松林が植えられ、東側には白い砂浜が広がっています。平安時代、小式部内侍が歌った「大江山 いく野の道の 遠ければ まだふみもみず 天橋立」はあまりにも有名です。
    • 所在地   京都府宮津市天橋立公園
    • アクセス  北近畿タンゴ鉄道宮津線天橋立駅から徒歩7分
  • 銀閣寺
    銀閣寺は、正式名称を慈照寺(じしょうじ)と言い、祖父である足利義満が建てた北山山荘(金閣寺)を参考に、室町幕府8代将軍の足利義政が造営しました。
    銀閣(観音殿)が代表的な建物ですが、方丈の前庭にある白砂の砂盛り向月台(コウゲツダイ)や、錦鏡池(きんきょうち)を中心にした池泉回遊式庭園などが主な見どころとなっています。
    • 所在地   京都府京都市左京区銀閣寺町2
    • アクセス  京都駅から京都市営バス100号系統「銀閣寺前」下車
  • 二条城
    二条城は、1603年に徳川家康が京都御所の守護と上洛時の宿舎として造営しました。当初は二の丸御殿と天守部分だけでしたが、第三代将軍・徳川家光が寛永の大改修を行い、西側に本丸御殿と天守閣を整備してほぼ現在の形となりました。また、幕末には最後の将軍となった徳川慶喜が、二の丸御殿大広間一の間で大政奉還を発布したことでも知られています。
    • 所在地   京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
    • アクセス  JR京都駅から市バス9・50・101号系統「二条城前」下車すぐ
  • 北野天満宮
    北野天満宮は学問の神様として知られる菅原道真を祀った神社で、北野の天神さん(てんじんさん)という愛称でも親しまれています。福岡の太宰府天満宮とともに、合格祈願のために毎年多くの受験生が訪れます。
    梅が満開になる2月25日には、梅花祭といわれるお祭りが催されます。
    • 所在地   京都府京都市上京区馬喰町
    • アクセス  JR京都駅から市バス50系統立命館大学前行きで30分、北野天満宮前下車すぐ
  • 嵐山温泉
    嵐山一帯は、平安時代から貴族の別荘地として栄えましたが、2004年(平成16年)に温泉が湧出したことから、現在は5軒の宿が温泉を引いており、古都の風情が残る温泉地として人気の観光スポットとなっています。
    また、京福電鉄嵐山駅には嵐山温泉「駅の足湯」があり、気軽に足湯を楽しむことができます。
    • 所在地   京都府京都市西京区
    • アクセス  JR嵯峨嵐山駅・阪急嵐山線嵐山駅・京福電鉄嵐山線嵐山駅下車
  • 伊根の舟屋
    伊根の舟屋(いねのふなや)は、伊根湾の海面すれすれに建築されている伝統的な建造物です。江戸時代中期頃から存在していると見られる舟屋は、1階には船揚場、物置、作業場などがあり、2階は居室や民宿といった生活の場となっています。約230軒の舟屋が立ち並ぶ伊根の舟屋は、漁村では全国で初めて国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。
    • 所在地   京都府与謝郡伊根町亀島459
    • アクセス  北近畿タンゴ鉄道宮津線天橋立駅から丹海バス経ヶ岬(蒲入)行きで50分、伊根下車すぐ
  • 京都タワー
    京都市内ではもっとも高い建造物である京都タワーは、京都の表玄関として1959年4月に創立されました。海のない京都の街を照らす灯台をイメージして作られ、タワー上部の展望台からは、360度の眺望が楽しめます。また、台座のビル内にはホテルや名店街、公衆浴場などがあります。2004年には、開業40周年を記念して作られたマスコットキャラクター「たわわちゃん」が誕生しています。
    • 所在地   京都府京都市下京区烏丸通七条下ル
    • アクセス  JR京都駅から徒歩3分
  • 哲学の道
    哲学の道は、若王子神社から銀閣寺(慈照寺)まで続く疎水に沿った散歩道です。哲学者・西田幾多郎がこの道を散策しながら思索にふけったことから「思索の小径」と呼ばれていましたが、いつしか「哲学の道」と呼ばれるようになりました。日本の道100選にも選ばれている散歩道で、春は桜、秋は紅葉が美しく、多くの観光客が訪れます。
    • 所在地   京都府京都市左京区浄土寺石橋町~若王子町
    • アクセス  JR京都駅から市バス5系統岩倉操車場前行きで40分、銀閣寺道下車すぐ
  • 成相寺
    成相寺(なりあいじ)は、天橋立を一望する成相山の中腹にあるお寺で、「身代り観音」「撞かずの鐘」などの悲しい伝説が残されています。本尊には美人観音で名高い聖観世音菩薩を祀っており、しゃくなげの名所としても知られています。
    • 所在地   京都府宮津市成相寺339
    • アクセス  北近畿タンゴ鉄道宮津線天橋立駅からタクシーで25分
  • 赤れんが博物館
    現存する鉄骨構造のれんが建築物としては日本最古級とされる赤れんが博物館は、1903年(明治36年)に旧日本海軍の魚雷倉庫を改装したものです。館内では世界の有名なれんが建造物の紹介や、歴史的建造物で使用されたれんがの展示などを行っています。
    • 所在地   京都府舞鶴市浜2011
    • アクセス  JR舞鶴線東舞鶴駅から京都交通市役所行きバスで5分、市役所前下車すぐ



スポンサーリンク


京都の名産品・特産品

国内旅行の楽しみのひとつが、その地域の名産品を味わったり、おみやげを購入したりすることです。旅行の予定を立てる時に、どんな名産品や特産品があるかをチェックしておきましょう。

京都の名産品・特産品には、きんつば、京都宇治茶、八橋、清水焼、千枚漬、海老湯葉しゅうまい、大徳寺納豆、鬼みそ漬、にしんそば、ちりめん山椒などがあります。

楽天市場のまち楽では、日本全国の名産品や物産品、伝統工芸品などを詳しく紹介しています。
ネット上からお取り寄せも可能です。

⇒ ★楽天市場の「まち楽」はこちらから


ホテル・旅館の予約はこちらがおすすめ

国内大手の旅行会社・JTBは、ネットから簡単に検索・予約ができます。



日本旅行の赤い風船も、ネットから全国宿泊予約ができます。


powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

Designed by NodeThirtyThree QHM Temps

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional