北海道

北海道のおすすめ観光スポット

札幌市時計台

札幌市の象徴としても知られる「札幌市時計台」は、1878年(明治11年)に建てられたものですが、それ以来130年以上も休むことなく時を刻んで来ました。「札幌市時計台」は、以前は「Boys, be ambitious!」(少年よ大志を抱け)の言葉で有名なクラーク博士の教育方針をもとに、札幌農学校(現北海道大学)の体育館や講堂として使用されていましたが、現在では資料館やイベントホールとして利用されています。

  • 所在地  〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西2
  • アクセス JR札幌駅南口より徒歩約10分 下車市役所側出口徒歩約5分


旭川市旭山動物園

旭川市旭山動物園は、北海道旭川市にある日本最北の動物園です。日本の動物園では、動物の姿形を見せることに主眼を置いた「形態展示」が一般的ですが、旭川市旭山動物園では、動物の自然な行動や生活を見せる「行動展示」を導入したことで注目を集めました。この動物園では、園内を散歩するペンギンの姿や、動物がエサを食べる姿などを見ることができ、子供ばかりではなく大人にも人気の動物園となっています。

  • 所在地   北海道旭川市東旭川町倉沼
  • アクセス 旭川北ICより12キロ  旭川駅よりバス約40分

富良野・美瑛

北海道の中心部に位置する「富良野と美瑛」は、テレビドラマ「北の国から」の舞台としても知られる、北海道を代表する観光地のひとつです。
初夏の富良野美瑛は残雪と新緑が美しく、7月には畑一面に広がるラベンダーの花を見ることができます。また、秋には紅葉スポットとしても人気が高く、四季を通して北海道の魅力を楽しめるスポットとなっています。



北海道のおすすめホテル・旅館


小樽オルゴール堂

小樽オルゴール堂は、国内最大級のオルゴール専門店で、常時1500以上のオルゴールが展示販売されています。メルヘン交差点の両側に本館と2号館がありますが、この建物が建てられたのは、1912年(明治45年)なので、今から100年近く前になります。本館の近くの「遊工房」では、オリジナルオルゴールが作れる制作体験コーナーもあります。

  • 所在地  〒047-0015 北海道小樽市住吉町4-1
  • アクセス  JR南小樽駅より徒歩約10分。またはJR小樽駅より徒歩約25分

オシンコシンの滝

「オシンコシン」とは、アイヌ語で「エゾマツが群生するところ」という意味です。オシンコシンの滝は、斜里町を流れるチャラッセナイ川の河口付近から流れ落ちていますが、この滝は途中から流れが2つに分かれていることから、「双美の滝」とも呼ばれています。
滝の上には展望台があり、遠くオホーツク海や知床連山を見ることができます。

  • 所在地  〒099-4352 北海道斜里郡斜里町ウトロ
  • アクセス  JR釧網本線知床斜里駅よりバス約45分

五稜郭

五稜郭(ごりょうかく)は、江戸時代末期に現在の北海道函館市に、北方防備の目的で造られた建造された日本初のフランス築城方式の星型要塞です。
上から見ると鮮やかな緑に縁取られた星形五角形の形がとても美しい五稜郭ですが、1868年(明治元年)に旧幕府軍によって占拠され、幕軍と官軍の最期の戦いである箱館戦争の舞台になるという悲しい歴史を持っています。
現在は、桜の季節になると園内のソメイヨシノがいっせいに咲き誇り、花見の名所としても人気のスポットとなっています。

  • 所在地  〒040-0001 北海道函館市五稜郭町44
  • アクセス   函館市電五稜郭公園駅徒歩約15分


    スポンサーリンク


北海道・その他のおすすめスポット

  • 流氷凍れ館
    氷点下15度の氷の世界を体験できるアミューズメント施設です。南極体験ゾーンや全長18mの氷の滑り台、氷の水族館、氷のベッドなど、北海道ならではの極寒体験を一年中楽しむ事ができます。
    • 所在地   北海道小樽市相生町6-1
    • アクセス  JR函館本線南小樽駅から徒歩7分
  • 洞爺湖
    洞爺湖(とうやこ)は、約11万年前に激しい火山活動の末に生まれたカルデラ湖です。「とうや」とはアイヌ語で湖の岸を意味しますが、現在の洞爺湖畔は豊かな温泉に恵まれ、北海道有数の観光地となっています。湖の中央には、中島と呼ばれる4つの島があり、桟橋からは遊覧船が運航しています。
    • 所在地   北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉
    • アクセス  JR室蘭本線洞爺駅から道南バス東町サンパレス行きで20分、中央通下車すぐ
  • ファーム富田
    ファーム富田(ファームとみた)は、ラベンダーを中心にスイセンやチューリップ、ハマナスなどの花が咲き乱れる農園です。園内には、ラベンダー資料館や香りの体験ができる花人の舎、ドライフラワーを展示しているドライフラワーの舎、軽食を楽しむことのできるポプリの舎、展望デッキから園内の花を眺めることができる森の舎などがあります。
    • 所在地   北海道空知郡中富良野町基線北15
    • アクセス  JR富良野線中富良野駅からタクシーで5分
  • 釧路湿原
    釧路湿原(くしろしつげん)は、釧路川とその支流に広がる日本最大の湿原です。6000年前までは海底だったと言われる広大な湿原には、タンチョウなどの水鳥を初め、多くの貴重な動植物の生息地となっています。遊歩道を歩いたりカヌーによる川下りも可能ですが、湿原の東端にある「細岡展望台・ビジターズラウンジ」からは、蛇行する釧路川と雄大な湿原を一望できます。
    • 所在地   北海道釧路市広里、安原、北斗
    • アクセス  釧路市湿原展望台までJR根室本線釧路駅から阿寒バス鶴居・川湯温泉方面行きで35分
  • 登別温泉
    登別温泉(のぼりべつおんせん)は、北海道を代表する温泉地のひとつで、湧き出る湯量は1日1万トンを誇り、11種類の泉質を有すると言われます。硫黄泉、硫化水素泉、重曹泉、鉄泉など、各宿泊施設ごとに引いている泉質が異なるので、湯めぐりを楽しむこともできます。
    • 所在地   北海道登別市登別温泉町
    • アクセス  JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで20分、終点下車すぐ
  • 白い恋人パーク
    全国的に有名なチョコレート菓子「白い恋人」の製造工場が見学できるチョコレート博物館です。
    • 所在地  北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
    • アクセス  地下鉄宮の沢駅から徒歩7分
  • 小樽運河
    北海道開拓の玄関口として、大正時代に沖合いを埋めて造られた運河です。
    • 所在地  北海道小樽市港町
    • アクセス  JR函館本線小樽駅から徒歩10分
  • 摩周湖
    霧の湖として有名な、北海道を代表するカルデラ湖です。
    • 所在地  北海道川上郡弟子屈町摩周湖
    • アクセス  JR釧網本線摩周駅から川湯温泉方面行きバスで20分、摩周第1展望台下車


      スポンサーリンク


北海道の名産品・特産品

国内旅行の楽しみのひとつが、その地域の名産品を味わったり、おみやげを購入したりすることです。旅行の予定を立てる時に、どんな名産品や特産品があるかをチェックしておきましょう。

北海道の名産品・特産品には、札幌ラーメン、夕張メロン、じゃがいも、ズワイガニ、タラバガニ、利尻昆布などがあります。

楽天市場のまち楽では、日本全国の名産品や物産品、伝統工芸品などを詳しく紹介しています。
ネット上からお取り寄せも可能です。

⇒ ★楽天市場の「まち楽」はこちらから


ホテル・旅館の予約はこちらがおすすめ

「航空券+宿泊」の組み合わせ自由な旅・JALダイナミックパッケージの検索・予約はこちらから



日本旅行の赤い風船も、ネットから全国宿泊予約ができます。


powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

Designed by NodeThirtyThree QHM Temps

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional