和歌山県

和歌山県のおすすめ観光スポット

那智の滝

那智滝(なちのたき)は、和歌山県の那智川にかかる滝で、華厳滝、袋田の滝と共に日本三名瀑に数えられており、那智大滝(なちのおおたき)として国の名勝に指定されています。那智大滝は、那智四十八滝のなかの一の滝(高さ133m、幅13m)を指していますが、滝の落口の岩盤に切れ目があり、三筋に分かれて流れ落ちるため「三筋の滝」とも言われます。

  • 所在地 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山
  • アクセス JR紀伊勝浦駅→熊野交通バス那智駅経由那智山行きで27分


和歌山城

和歌山城は1585年(天正13)、豊臣秀吉が藤堂高虎に命じて築城し、弟の秀長に与えたのが始まりとされています。明治の廃藩置県まで徳川御三家の一つ、紀州藩紀州徳川家の居城として使われ、現在は国の史跡に指定されています。また、白壁が美しく、姫路城・松山城とともに日本三大平山城のひとつとされています。

  • 所在地 和歌山県和歌山市一番丁3
  • アクセス JR和歌山駅→和歌山バス和歌浦口行きなどで7分



和歌山県のおすすめホテル・旅館


紀ノ松島

紀の松島(きのまつしま)は、湾口周囲約17kmの勝浦湾の外洋に点在する大小130余りの島々の総称で、紀南随一の景勝地となっています。その美しさは日本三景の松島に勝るとも劣らないところから紀の松島と名付けられました。さまざまな形をした海に浮かぶ島や岩は、ラクダ岩・ライオン島・鶴島・カブト岩・筆島などと呼ばれています。

  • 所在地 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦
  • アクセス JR紀伊勝浦駅から徒歩7分で観光桟橋へ


    スポンサーリンク


和歌山県・その他のおすすめ観光スポット

  • アドベンチャーワールド
    動物園・水族館・遊園地が一体となった全国でも珍しいテーマパークで、海と陸の動物約1550頭羽が飼育されています。ジャイアントパンダの飼育展示のほか、専用車や列車型のケニア号に乗り、放し飼いの動物を見物できるサファリワールドや、イルカ、クジラ、アシカショーなどが楽しめるマリーンワールドなどがあります。
    • 所在地   和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
    • アクセス  JRきのくに線白浜駅から明光バスアドベンチャーワールド行きで10分、終点下車すぐ
  • 千畳敷
    千畳敷(せんじょうじき)は、新第三紀層の砂岩が長い年月の間に、海の波によって侵食されてできた巨大な岩畳です。その広さは、約4ヘクタールほどありますが、畳を千枚敷けるほど広いことから「千畳敷」と呼ばれています。波浪注意報、警報発令時でなければ岩盤の上を歩くこともできますが、年間を通して風が強いので注意が必要です。また、太平洋の彼方へ沈む夕陽の美しさでも有名な観光スポットです。
    • 所在地   和歌山県西牟婁郡白浜町千畳敷
    • アクセス  JRきのくに線白浜駅から明光バス三段壁行きで20分、千畳口下車すぐ
  • 橋杭岩
    橋杭岩(はしくいいわ)は、串本の東側の海岸から対岸の紀伊大島に向かってそそり立っている大小40あまりの奇岩群です。約850メートルの長きにわたってほぼ直線状に並んでいるため、橋の杭のように見えることから「橋杭岩」と呼ばれています。吉野熊野国立公園に属し、国の名勝や国の天然記念物の指定を受けています。
    また、この奇石群を通して見る朝日はとても美しく、日本の朝日百選の認定も受けています。
    • 所在地   和歌山県東牟婁郡串本町橋杭
    • アクセス  JRきのくに線串本駅から熊野交通バス新宮行きで4分、橋杭岩下車すぐ
  • 高野山奥之院
    高野山の信仰の中心で、弘法大師・空海が開いた真言密教の総本山です。弘法大師は享年62歳でこの奥之院で入定。四国霊場を巡拝し終えたお遍路さんは、必ずここを参拝し、弘法大師にご挨拶をすることになっています。
    樹齢千年を超える杉木立に囲まれた参道の両脇には、20万基を超える諸大名の墓石や、祈念碑、慰霊碑が立ち並んでいます。
    • 所在地   和歌山県伊都郡高野町高野山550
    • アクセス  高野山ケーブル高野山駅から南海りんかんバス奥の院行きで25分、終点下車すぐ
  • 花園恐竜館
    恐竜を中心に、生物の誕生から恐竜が滅んで行くまでを、色々な仕掛けを使って体感できるようになっている資料館です。中は5つのブースに分かれていますが、「洞窟ラビリンス」では、薄暗い迷路のような洞窟の中で恐竜の鳴き声が響き渡るなど、恐竜が生きていた時代にタイムスリップしたようなスリルを味わうことができます。
    • 所在地   和歌山県伊都郡かつらぎ町花園梁瀬872
    • アクセス  高野山ケーブル高野山駅から南海りんかんバス奥の院行きで11分、千手院橋下車、タクシーで40分
  • 白良浜
    白良浜(しららはま)は、鉛山湾沿岸に位置する砂浜で、石英の砂からなっているため、白い砂浜として知られています。夏の海水浴シーズンには、毎年60万人以上の海水浴客が訪れ、水着着用で入れる混浴露天風呂「しらすな」は、年間を通して営業しています。
    • 所在地   和歌山県西牟婁郡白浜町白良浜
    • アクセス  JRきのくに線白浜駅から明光バス三段壁行きで15分、白良浜下車すぐ



スポンサーリンク


和歌山県の名産品・特産品

国内旅行の楽しみのひとつが、その地域の名産品を味わったり、おみやげを購入したりすることです。旅行の予定を立てる時に、どんな名産品や特産品があるかをチェックしておきましょう。

和歌山県の名産品・特産品には、釜あげしらす、巨峰、南高梅、有田みかん、和歌山ラーメン、有田の醤油、あら川の桃、ポンカン、梅ジュースなどがあります。

楽天市場のまち楽では、日本全国の名産品や物産品、伝統工芸品などを詳しく紹介しています。
ネット上からお取り寄せも可能です。

⇒ ★楽天市場の「まち楽」はこちらから


ホテル・旅館の予約はこちらがおすすめ

国内大手の旅行会社・JTBは、ネットから簡単に検索・予約ができます。



日本旅行の赤い風船も、ネットから全国宿泊予約ができます。


powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

Designed by NodeThirtyThree QHM Temps

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional