奈良県

奈良県のおすすめ観光スポット

法隆寺

法隆寺は、聖徳太子と推古天皇が607年(推古15)に創建したとされ、五重塔は日本最古のものであることが知られています。法隆寺は別名を斑鳩寺(いかるがでら)と言い、境内の広さは約18万7千平方メートルで、金堂、五重塔を中心とする西院伽藍と、夢殿を中心とする東院伽藍に分けられています。特に西院伽藍は現存する世界最古の木造建築物群であり、1993年に「法隆寺地域の仏教建造物」としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されています。

  • 所在地 奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内
  • アクセス JR法隆寺駅→徒歩20分、またはエヌシーバス法隆寺門前行きで5分


東大寺・大仏殿

東大寺は、752年に聖武天皇の発願で創建されました。東大寺の大仏殿(金堂)には、通称「奈良の大仏」と言われる国宝の本尊盧舎那仏(とうだいじるしゃなぶつぞう)が安置されています。大仏と大仏殿はその後何度か焼失、補修が行われましたが、台座、右の脇腹、両腕から垂れ下がる袖、大腿部などに一部天平時代の部分が残されています。現存の大仏は像の高さ約14.7メートル、基壇の周囲70メートルで、「銅造盧舎那仏坐像」の名で彫刻部門の国宝に指定されています。

  • 所在地 奈良県奈良市雑司町406-1 東大寺内
  • アクセス 近畿日本鉄道近鉄奈良駅・JR奈良駅→奈良交通バス市内循環線で4分



奈良県のおすすめホテル・旅館


高松塚古墳

高松塚古墳(たかまつづかこふん)は、奈良県高市郡明日香村の国営飛鳥歴史公園内に存在する古墳です。1972年に極彩色の壁画が発見されたことにより、全国から注目されるようになりました。古墳は、藤原京期(694年~710年)に造られたものとされ、下段の直径23m、上段の直径18m、高さ5mの二段式の円墳になっています。現在、石室は密閉されていますが、隣の高松塚壁画館で精巧な模写や石槨の原寸模型が展示されています。

  • 所在地 奈良県高市郡明日香村平田439
  • アクセス 近畿日本鉄道飛鳥駅→徒歩15分



スポンサーリンク


奈良県・その他のおすすめ観光スポット

  • 春日大社
    春日大社(かすがたいしゃ)は、奈良公園内にある神社で、ユネスコの世界遺産「古都奈良の文化財」のひとつとして登録されています。奈良時代に白い鹿に乗って現れたという武甕槌命(たけみかづちのみこと)を祀ったのが始まりとされ、以来、奈良の鹿は保護されるようになりました。また、宝物殿には、多数の国宝・重要文化財が収蔵されています。
    • 所在地   奈良県奈良市春日野町160
    • アクセス  近鉄奈良線近鉄奈良駅から奈良交通春日大社本殿行きバスで10分、終点下車すぐ
  • 谷瀬の吊り橋
    谷瀬の吊り橋(たにせのつりばし)は、十津川にかかる全長297m高さ57mの日本一長い吊り橋で、戦後の復興期である昭和29年に、地元の住民が協力して建設した生活道路橋です。橋の幅は約80cmで、両端がワイヤーで支えてあるため、中央部はゆらゆらと揺れ、空中散歩をしているようなスリルを味わうことができます。徒歩に限り終日無料で通行できますが、「危険につき20名以上は同時に橋に乗らないように」との注意書きがあります。
    • 所在地   奈良県吉野郡十津川村上野地
    • アクセス  JR和歌山線五条駅から奈良交通新宮駅行きバスで2時間、上野地下車すぐ
  • 吉野山
    吉野山(よしのやま)は、平安時代から桜が植え続けられ、桜の名所としても知られています。特に桜が多く集まるところは一目千本と呼ばれ、春には大勢の花見客でにぎわいます。平成2年(1990年)には日本さくら名所100選にも選ばれましたが、秋の紅葉、冬の雪景色も桜に劣らず美しい観光スポットです。
    • 所在地   奈良県吉野郡吉野町吉野山
    • アクセス  近鉄吉野線吉野駅から吉野山ロープウェイで3分、吉野山駅下車すぐ
  • みたらい渓谷
    山上川の最下流部にある「みたらい渓谷」は、大岸壁を大小さまざまな滝が流れ落ち、周辺の新緑と紅葉が美しく、近畿地方随一と言われるほどです。川沿いには洞川温泉まで続く遊歩道が整備され、つり橋からは滝を見下ろすことができます。
    • 所在地   奈良県吉野郡天川村みたらい
    • アクセス  近鉄吉野線下市口駅から奈良交通バス洞川温泉または中庵住行きで1時間、天川川合下車、徒歩45分
  • 室生寺
    室生寺(むろうじ)は、真言宗室生寺派の大本山で釈迦如来を本尊としています。女人禁制だった高野山に対し、女性の参詣が許されていたことから「女人高野」とも呼ばれています。平安時代前期の建築や仏像、密教美術が多く残され、境内はシャクナゲの名所としても知られています。
    • 所在地   奈良県宇陀市室生78
    • アクセス  近鉄大阪線室生口大野駅から奈良交通室生寺前行きバスで15分、終点下車、徒歩3分
  • 奈良国立博物館
    奈良国立博物館は、仏教美術専門の博物館で、仏教美術に関する文化財の収集や保管、展示などを行っています。
    1894年に宮廷建築家・片山東熊の設計により竣工した本館は、明治期の代表的な洋風建築として国の重要文化財に指定されています。また、毎年秋に実施される「正倉院展」の会場にもなっています。
    • 所在地   奈良県奈良市登大路町50
    • アクセス  近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩15分、またはJR奈良駅から奈良交通ス市内循環外回りバスで6分



スポンサーリンク


奈良県の名産品・特産品

国内旅行の楽しみのひとつが、その地域の名産品を味わったり、おみやげを購入したりすることです。旅行の予定を立てる時に、どんな名産品や特産品があるかをチェックしておきましょう。

奈良県の名産品・特産品には、奈良漬、富有柿、はちみつ、胡麻豆腐、三輪そうめん、荒神の里そば、柿の葉寿司、万葉ふるさと米などがあります。

楽天市場のまち楽では、日本全国の名産品や物産品、伝統工芸品などを詳しく紹介しています。
ネット上からお取り寄せも可能です。

⇒ ★楽天市場の「まち楽」はこちらから


ホテル・旅館の予約はこちらがおすすめ

国内大手の旅行会社・JTBは、ネットから簡単に検索・予約ができます。



じゃらんnetでは、約66万件の宿泊プランで約20,000軒の宿泊施設が予約できます。



日本旅行の赤い風船も、ネットから全国宿泊予約ができます。


powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

Designed by NodeThirtyThree QHM Temps

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional