青森県

青森県のおすすめ観光スポット

十和田湖

十和田湖は青森と秋田両県にまたがる、周囲46㎞深さ327mの湖で、十和田八幡平国立公園内にあります。火山の噴火で形成された二重カルデラ湖で、透明度が高く、深く神秘的な湖として知られています。湖畔には、高村光太郎作の「乙女の像」が立っています。また、波静かな湖面では、湖上遊覧船やボート遊びが楽しめます。

  • アクセス JR青森駅よりバスで3時間

弘前城

青森県弘前市にある弘前城は、江戸時代には弘前藩津軽氏47,000石の居城として、津軽地方の政治経済の中心地として栄えていました。現在では、お城内部や周辺は、弘前公園として整備されており、全国有数の観光スポットとなってます。弘前城と弘前公園近辺では、春には弘前さくらまつり、秋には菊と紅葉まつり、冬には弘前城雪燈籠まつりと、年間を通してさまざまなイベントが開かれています。

  • 所在地  青森県弘前市下白銀町1
  • アクセス JR弘前駅からバスで約15分



青森県のおすすめホテル・旅館


八甲田山

大岳を主とする北八甲田、櫛ケ峰などの山々からなる南八甲田を八甲田連峰と言っていますが、この八甲田連峰には美しい渓谷や滝が多く見られ、東北屈指の観光スポットとなっています。ブナやミズナラの天然林が豊富で、ロープウェイで山々の紅葉や新緑の鑑賞ができます。また、火山の名残として、地獄沼などの噴気孔跡や田代平湿原などが見られます。

  • 所在地 青森県青森市十和田湖町
  • アクセス JR青森駅よりバスで1時間


    スポンサーリンク


青森県・その他のおすすめスポット

  • 津軽鉄道
    津軽五所川原駅から津軽中里駅までの広々とした田園地帯を走る鉄道。12月から3月まではストーブ列車が運行され、特に人気となっています。。
    • 所在地  青森県五所川原市~北津軽郡中泊町
    • アクセス  津軽鉄道津軽五所川原駅~津軽中里駅
  • 弘前市りんご公園
    りんご生産園や遊歩道、展望台などがあるほか、公園内にある「りんごの家」には、りんごグッズの展示・販売コーナーなどがあります。
    • 所在地  青森県弘前市清水富田寺沢125
    • アクセス  JR奥羽本線弘前駅から弘南バス川原平・相馬行きで20分、常盤坂入口下車、徒歩7分
  • 津軽藩ねぷた村
    弘前ねぷた祭、津軽三味線の生演奏、津軽の民芸品の製作実演などが行われます。
    • 所在地  青森県弘前市亀甲町61
    • アクセス  JR奥羽本線弘前駅から弘南バス浜の町方面行きで15分、亀甲町角下車すぐ
  • 奥入瀬渓流
    十和田湖の子ノ口から蔦川と合流する渓流で約14kmあります。豊かな自然に囲まれ、大小の滝や巨大な岩、切り立った崖などによる景観は日本画を思わせます。
    • 所在地  青森県十和田市奥瀬
    • アクセス  JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで1時間20分、焼山下車すぐ
  • 仏ヶ浦
    白緑色の奇岩怪岩が約2kmに渡って続いています。まるで極楽浄土を思わせるすばらしい景観で、国の天然記念物にも指定されています。
    • 所在地  青森県下北郡佐井村長後仏ケ浦
    • アクセス  JR大湊線下北駅から下北交通バス大畑行きで45分、下北交通バス佐井車庫行きに乗り換え1時間30分、大佐井下車、タクシーで40分


      スポンサーリンク


青森県の名産品・特産品

国内旅行の楽しみのひとつが、その地域の名産品を味わったり、おみやげを購入したりすることです。旅行の予定を立てる時に、どんな名産品や特産品があるかをチェックしておきましょう。

青森県の名産品・特産品には、りんご、ブルーベリー、ニンニク、トウモロコシ、海峡サーモン、赤紫蘇の実の塩漬け、アピオス、ほたてなどがあります。

楽天市場のまち楽では、日本全国の名産品や物産品、伝統工芸品などを詳しく紹介しています。
ネット上からお取り寄せも可能です。

⇒ ★楽天市場の「まち楽」はこちらから


ホテル・旅館の予約はこちらがおすすめ

国内大手の旅行会社・JTBは、ネットから簡単に検索・予約ができます。


日本旅行の赤い風船も、ネットから全国宿泊予約ができます。


powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

Designed by NodeThirtyThree QHM Temps

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional