鳥取県

鳥取県のおすすめ観光スポット

鳥取砂丘

鳥取砂丘(とっとりさきゅう)は、鳥取県鳥取市の日本海海岸に広がる日本最大の観光砂丘です。南北2.4km、東西16kmにもなる広大な砂丘は、千代川の流砂と大山の火山灰と風とが作り上げた自然の造形とも言えます。歩いて砂丘植物の鑑賞をしたり、ラクダ遊覧や観光リフトによる空中散歩も楽しめます。鳥取砂丘は、1955年に国の天然記念物に、2007年には日本の地質百選に選定されています。

  • 所在地  鳥取県鳥取市福部町湯山
  • アクセス  JR鳥取駅→日ノ丸・日交バス砂丘方面行きで22分


弓ヶ浜

弓ヶ浜は、20kmにもわたる弓なりに続く白い砂と青松がきれいな観光名所です。 海岸遊歩道から、白い砂浜と松林を鑑賞できるほか、キャンプやマリンスポーツも楽しめます。弓ケ浜の中央部にある富益町には弓ケ浜展望台があり、ここから美保湾の全望を見る事ができます。

  • 所在地   鳥取県米子市富益町
  • アクセス  JR中浜駅→徒歩20分


    鳥取県のおすすめホテル・旅館


水木しげるロード

水木しげるロードは、鳥取県境港出身の漫画家・水木しげる氏が描く妖怪の世界観をテーマとした観光名所です。境港駅から本町アーケードまでの全長約800メートルの間に、「ゲゲゲの鬼太郎」や「目玉おやじ」などのキャラクターを中心に、日本各地の妖怪たちをモチーフとした130体以上の銅像が設置されています。また、2003年(平成15年)には、水木しげる記念館が本町アーケード内にてオープンし、全国からファンが訪れる観光スポットとなっています。

  • 所在地  鳥取県境港市大正町~本町アーケード通り
  • アクセス  JR境港駅→徒歩すぐ


    スポンサーリンク


鳥取県・その他のおすすめ観光スポット

  • 白壁土蔵群
    玉川沿いに建ち並ぶ白壁土蔵群は、白い漆喰壁に焼杉の黒い腰板、赤瓦が印象的です。建物の多くは、江戸、明治期に建てられた土蔵や商家ですが、現在はショップや工房などに改築され、倉吉の新しい観光スポットとして人気を集めています。
    • 所在地   鳥取県倉吉市東仲町、魚町、研屋町、新町1、堺町1
    • アクセス  JR山陰本線倉吉駅から日本交通・日ノ丸バス市内線西倉吉方面行きで12分、赤瓦・白壁土蔵下車
  • 小鹿渓
    小鹿渓(おしかけい)は、小鹿川の上流に見られる約4kmにわたる渓谷で、岩肌を流れ落ちる滝や深淵、巨石がすばらしい景勝地です。春の新緑、秋の紅葉も見事ですが、初夏に咲くシャクナゲの名所としても知られています。
    約1kmの遊歩道も設けられており、鳥取県では有数のハイキングコースともなっています。
    • 所在地   鳥取県東伯郡三朝町神倉
    • アクセス  JR山陰本線倉吉駅から日ノ丸バス三朝温泉方面行きで37分、終点で神倉行きに乗り換え15分
  • 白兎神社
    白兎神社(はくとじんじゃ)は、日本神話「因幡の白うさぎ」の舞台となった神社で、境内には、白兎が体を洗ったとされる御身洗池があります。神話にちなんで、皮膚病ややけどなどに効く神社として信仰されて来たほか、大国主と八上姫神との婚姻を取り持ったことから縁結びの神としても人気があります。
    • 所在地   鳥取県鳥取市白兎603
    • アクセス  JR鳥取駅から日ノ丸バス鹿野行きで40分、白兎神社前下車すぐ
  • 浦富海岸
    浦富海岸(うらどめかいがん)は、約15kmにわたるリアス式海岸で、長年の海食や風食によりできた奇岩や洞門、断崖絶壁などが点在しています。白砂青松の海岸沿いはかつて文豪の島崎藤村も絶賛した景勝地として知られ、景観が似ていることから「山陰の松島」とも呼ばれています。また、「日本の渚百選」「平成にっぽん観光地百選」にも選ばれている名所です。
    • 所在地   鳥取県岩美郡岩美町浦富
    • アクセス  JR山陰本線岩美駅から日本交通バス鳥取駅行きで5分、浦富海岸口下車、徒歩5分
  • 大山
    大山(だいせん)は、標高1,729mの剣ヶ峰(けんがみね)を主峰とする火山で、日本百名山の一つとなっています。西側から見た山姿が富士山に似ていることから、伯耆(ほうき)富士、または出雲富士とも呼ばれています。大山には国の特別天然記念物であるダイセンキャラボクの群生地や、西日本一のブナの原生林が広がり、広大な裾野にはキャンプ場やスキー場が数多くあります。
    • 所在地   鳥取県西伯郡大山町大山
    • アクセス  JR山陰本線米子駅から日本交通バス観光道路経由大山寺行きで54分、終点下車、夏山登山口まで徒歩10分
  • 三朝温泉
    三朝温泉(みささおんせん)は、世界屈指のラドン含有量ラジウム温泉で、観光スポットとして人気があるほか、保養や治療を目的とした長期滞在の湯治場としても有名です。三晩泊まって三回朝を迎えると、どんな難病も治るというという言い伝えから「三朝温泉」の名がつけられ、温泉療法のメッカとしても知られています。三徳川の両岸には伝統的な和風旅館が建ち並び、三朝橋のたもとには、河原風呂や公衆浴場菩薩の湯などがあります。
    • 所在地   鳥取県東伯郡三朝町三朝ほか
    • アクセス  JR山陰本線倉吉駅から日ノ丸バス三朝温泉方面行きで20分



スポンサーリンク


鳥取県の名産品・特産品

国内旅行の楽しみのひとつが、その地域の名産品を味わったり、おみやげを購入したりすることです。旅行の予定を立てる時に、どんな名産品や特産品があるかをチェックしておきましょう。

鳥取県の名産品・特産品には、らっきょう、とうふちくわ、あご野焼き、かに、20世紀梨、白兎のまんじゅう、公園だんごなどがあります。

楽天市場のまち楽では、日本全国の名産品や物産品、伝統工芸品などを詳しく紹介しています。
ネット上からお取り寄せすることも可能です。

⇒ ★楽天市場の「まち楽」はこちらから


ホテル・旅館の予約はこちらがおすすめ

国内大手の旅行会社・JTBは、ネットから簡単に検索・予約ができます。



日本旅行の赤い風船も、ネットから全国宿泊予約ができます。


powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

Designed by NodeThirtyThree QHM Temps

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional